読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HAPPY ENDING

私の日記です

2017年3月12日日曜日

曇り?寒かった。朝ごはんは昨日の残りのお味噌汁とブロッコリー、トマト。宇多丸さんのララランド評、すごい納得。やっぱりもう一回くらい映画館で見たい。サントラを流しながら歌ったり踊ったりしていたら夫に「飽きないね〜」と言われた。飽きません。

午後、床屋終わりの夫と待ち合わせてダンダダン酒場へ。水曜日に行ったばかりなのにまた行ってしまった。しかも全く同じメニューを注文。美味しかった。

夜、テレビを見ながら、レモンイカ天、ロールケーキ、アイス、チーズ、ブロッコリー、トマトなどを延々つまんでいたので絶対太ったと思う。イカ天美味しすぎる。止まらない。恐ろしい。

夫とたくさん話してたくさん笑った。夫が優しくて笑い上戸だから私はいつもふざけて、どんどんひょうきんになっていく。

2017年3月11日土曜日

晴れ。ホットサンドとサラダを食べて、カウンセリングへ。自意識の話から、誰よりも自分自身が自分に厳しくしてしまっていることや理想が高すぎることについて話す。厳しくしてるのは自分だということに気づいていることを褒められた。あと、大学受験と就職のこと。カウンセリングは回数を減らそうと思っていたのに、掘りがいのあるネタが新たに見つかってしまった感じだった。でもやっぱり減らしたいので、2週間は予定があると嘘をついて、次回は3週間後に。

一旦帰宅しオムライスを作って夫と食べた後、夫と銀座のカルティエへ。結婚指輪、30分くらいで決めちゃった。エングレーブドウエディングリングにした。ロゴは要らないと思っていたんだけど、あまり目立たないし、丸みのないデザインが良かったので。早く付けたい。

富山のアンテナショップでホタルイカの沖漬けを買って池袋に戻り、東武の地下で食料品買って帰宅。

夜はフランスの芋グラタン、トマトとモッツァレラ、ハーブウインナー、ホタルイカの沖漬け、真鯛とネギのお味噌汁、ブロッコリーなど。グラタン簡単で本当美味しい。夫にも好評だった。この前もらった瀬戸内レモンのイカ天、食べはじめると止まらなくなる味だった。美味しい〜。

飲んで、食べて、お腹がパンパンになって、23時ごろ寝た。

2017年3月10日金曜日

晴れ。今朝もなかなか起きられなかった。早めに寝たけど夜中に夫が帰ってきたときに目が覚めたりしてよく眠れなかったのかな。

ベックスのモーニングはもう飽きたのでベーグルベーグルで朝ご飯を食べることにした。惰性で適当なものを食べるより少しでも好きなものを食べようという心がけ、偉いぞ!朝から意欲があっていいぞ、自分よ!

仕事ではつじつまの合わない資料と向き合わなくてはならず、頭が本当に狂うかと思った。納得できないと気持ちが悪い。なんとなくで済ませられない。細かいことが異様に気になるし、火の元や戸締まりは相変わらず何度も何度も確認しまくるし、自分で自分を追いつめている感じ。

パートさんが言い訳ばかりするのもキツかった。ニコニコしながら言い訳ばかりしている。気に入らないことがあるとニコニコしながら逆切れしてくる。たちが悪いよ。表面だけ取り繕ってか弱そうな雰囲気を装っているけど、本音では絶対に自分は悪くないと思っているしめちゃくちゃ気が強い。関わりたくない〜。でも関わらざるを得ない〜。ああ〜〜。

金曜日なので寄り道をして帰りたかった。ララランドをまた見に行こうとも思ったんだけどやめて、餃子のおけ以に行くことにした。慣れないお店(と言っても4回目くらい)に1人で行くなんて、すごいよ〜私。行きたい気持ちと1人で行く緊張を天秤にかけて、行きたい気持ちが勝った。というか、勇気があった。わざわざ並んでまで食べたよ。餃子とタンメンを!隣がおじさんと若い女の子のペアだったんだけど、仕事つながりっぽいのにお互いのことをあまり知らないっぽい感じで、すごい気になった。女の子頑張ってたな〜。1人で黙々と食べながら、聞き耳を立ててしまった。

おけ以の餃子って、食べたい食べたいって思うんだけどいざ食べると普通だなって思う。でもしばらくするとまた食べたくなる。タンメンはいつも美味しい!って思うんだけど今日は何故か普通だと思っちゃったけど、やっぱりまた食べたいと今すでに思っている。

慣れないところに1人で行くのが苦手なのは自意識過剰だからだと思う。あと、自分に自信がないから。今日なぜ勇気が出たかというと、たぶん会社を出る前にメイクを直したときに鏡に映った自分の顔がいつもより可愛く見えたからだと思う。やばい37歳だな。自意識から解放されて図太くなりたいよ。

2017年3月9日木曜日

久しぶりに薬飲んでしまった。過去の嫌なこと思い出して咄嗟に叫んだりしそうで怖かった。鬱状態になるっていうより、過去の思い出が頭の中で渦巻いて、憎悪の念が消えなくなって、発狂しそうな感じになる。朝の電車の中で昨日の日記を書いてる時からやばい雰囲気はあった。ぐるぐる頭の中で考えてるうちはまだいいけど、ふとした拍子にタガが外れて頭のおかしい人になってしまいそうで怖い。変になってしまう!怖い!と思ってすぐ薬飲んだ。今は頭がボーッとして瞼が重たく眠いようなフワフワした感じ。

カウンセリングの回数減らそうと思った矢先にこれだよ。「絶対に許せない人 上司」で、ググってしまった。今までだって辛いことや理不尽なことたくさんあったはずなのに、なんでこの件ばかりに固執するのか。謝ってほしい。心から悪かったと反省して私の心をこんなに傷つけたことを死ぬまで申し訳なく思って、何もかもうまくいかなくなって家族もろとも苦しんで、私に理不尽な仕打ちをしたことを悔いて、自分の保身だけを考えて生きた人生を振り返って馬鹿だったと思い知って後悔して死んでいってほしい。私以外の人たちへの仕打ちも含め、すべてが自分に返ってきて、バチが当たってほしい。

私がここまで苦しんでいること知らないでしょうね。ヘラヘラしやがって。ばーか。

 

という日記を昼休み(11:49)にしたためるほど調子の悪い日だった。きっかけは、昨日のリストの件だったと思う。昨日の日記を書きながら思い出して、朝の電車で一度意識が飛びそうになって、とっさに、もう会社行けない、電車おりよう、と思った。結局そのまま出社したのだけど、パートさんがいろいろな判断を私にあおいでくるのが辛くて、態度には出さないようにしたけど、心の中でずっと、私に聞かないで、課長に聞いて、って訴えていて、そしたら頭がおかしくなりそうになった。怖くてすぐ薬飲まなきゃって思って飲んだ。いつもなら飲もうかどうしようか考える余裕があるのに、今日は余裕なかった。エチゾラム、飲むとトロンとする。頭がぼーっとして、指先がしびれるような感じもある。午後は大丈夫だったけど、夕方また怪しくなってきて、もう1錠飲みたいくらいだった。我慢したけど。

もし頭がプチッとなって、大きな声を出してしまったり、狂った人のようになってしまったら、どうなるんだろう。何かの拍子に抑えきれなくなりそうで怖い。精神が弱い人としてすでに会社ではヤバい人という目で見られているのかもしれない。頭が狂ったら、夫の家族に申し訳ない。夫にも申し訳ないけど、夫は理解してくれると思う。

夫は遅くなるのでご飯を作らなくてもいいのに、作ってみたかったフランスの芋グラタンを作って食べた。あと、東武の地下で買ったハーブウインナー。グラタン簡単なのに美味しかった。今度夫にも作ってあげたい。ウインナーも美味しかったけど、思っていたのと少し違った。求めていたのはこの間柴又のお店で食べたソーセージの味。粗挽きで、ハーブ(タイムをすごく感じた)が強くて太くて食べ応えがあった。ああいうの食べたい〜。

明日、もし辛かったら休もうと思う。

2017年3月8日水曜日

晴れ。寝起きが悪かった。久しぶりに朝日が綺麗で、ベランダに出てみたら冬の匂いで目が覚めた。

嫌いな上司が私の席の近くに来るだけで体が硬くなる。すれ違うのも嫌だから避けている。私が作ったリストを課長が回覧したらしいんだけど、今日はそのリストついてなんか言ってた。私には直接言ってこないけど、私の同僚になんか言ってた。うるせえ。うるせえんだよ。関わりたくない。関わると、昔言われたこと思い出してまた苦しくなる。自分のミスを棚に上げて私のせいにしたこと、理不尽な文言いがかりをつけられたこと、絶対に許さない。

心の底からイライラした時、鼻の奥がムズムズして涙目になってくしゃみが出てしまう。久しぶりにそうなった。後輩に心配されたけど花粉症だと誤魔化した。

会社帰りに夫と待ち合わせてダンダダン酒場でご飯を食べて帰った。お互い一杯だけ飲んで、餃子二枚とタラモサラダ、パクチーサラダ。2人で3000円で大満足だった。

カウンセリング、今は2週間に一度だけど、月一に減らそうと思ってる。減らしたいってカウンセラーの人に言えるかな。

2017年3月7日火曜日

うす曇り。寒い朝。いつも挨拶を交わすだけのマンションの警備員のおじいさんが初めて「寒いですね」と話しかけてきた。少し雨が降った。

シチューとパンを食べて出勤。薬局で1200円もする目薬を買ってしまった。仕事は順調。昨日依頼された重めの作業を黙々と進めた。後は仕上げのみ。今日も午後から頭が重く怠くなってきたので意識的に深呼吸をするようにしたら回復した。やっぱり絶対に酸欠が原因だと断定!職場の空気、たまには入れ替えてほしい。

嫌いな上司が同僚にネチネチ文句を言っているのを見て嫌な記憶が一気によみがえった。今度もし自分に何か言われたらこう言い返してやろうとか、ブチ切れて今までの鬱憤をぶちまけるシミュレーションを延々頭の中で繰り返してしまう。声がすでに嫌。あの声、あの言い方、聞こえてくるだけで眉間にしわが寄ってしまう。

夕方父から電話があり、結婚式の日に田舎から来る親戚たちのために小さいバスをチャーターするという話。

顔のたるみがひどいのでリファでマッサージしたりなるべく口角を上げるように努めたりしているのに、昨日の朝電車の窓に映った自分の顔がブルドックみたいで衝撃的だった。仕事帰りの夕方ならまだしも、朝からこれかよ〜って感じだった。結婚式もあるし、鍼でもやってみるかな。体もやばいんだけどブライダルエステとか行かないとまずいのかな〜。ダイエットは正直もう無理だとおもってほぼ諦めちゃってるよ。

昨日読んだララランド評、「『ラ・ラ・ランド』程度で喜んでいる人々は、余程の恋愛飢餓で、ミュージカルについて無知で、音楽について無知で、ジャズについては更に無知という4カードが揃っている」って、その通りだと思ってしまった。私のことです。いつも自分が良いと思ったものの批判的な感想を見たり、自分の好きな人がけなしているのを聞いたりすると、自分の感性が信じられなくなってどんどん引っ張られていくんだけど、ララランドは大丈夫。私は最高だと思ったんだからそれでいいやって思う。もう一度くらい見に行きたい。

2017年3月6日月曜日

晴れのち少し雨。今朝もまたベックスでモーニングセットを食べてしまった。日課になっている。急ぎの仕事も重たい仕事も悩ましい仕事もないのになぜ仕事に行くのが嫌だと思ってしまうのか。仕事=嫌、という思考の癖なのか。

夕方になると瞼が重く(眠いのとは違う)頭が怠くなってくるのはもしかしたら酸欠なのではないかと思って深呼吸を何度もしてみたら少し良くなった。私の職場はほとんど換気もせず空気が淀んでいるし、新しい空気が入ってこないから、本当に酸欠なのでは。

帰りにまたルミネによって化粧水とチークとシートマスクを買いました。シートマスクって続かないんだけどたまに買ってしまう。最近肌がしわしわになってきたので危機感を感じている。私と同世代の女性たちはスキンケアやメイクにどのくらいのお金を使っているんだろう。10パーオフ期間中のアットコスメストアはいつもすごい行列だ。

ララランドに感動しまくっていた先週、会社のパートさんと後輩に熱く語ったら、2人とも見に行ったらしい。話題作だから私が薦めなくてもいつかは見に行ったのかもしれないけど、私が話すまではそこまで興味がある感じでは無かったのに早速見に行くなんてフットワーク軽くて感心してしまった。私は会社の人の意見を参考にして映画を見に行くなんてたぶんしないと思うので、2人とも見に行くなんて驚いた。私の熱意がすごかったのかしら。少し恥ずかしい。