読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HAPPY ENDING

私の日記です

2016年12月29日木曜日

 晴れ。まだ少し吐き気がある。夫がお昼の新幹線で実家に帰るため準備をしている横で、アンバタートースト。夫と離れるのがとても寂しくて、依存度がマックスに膨れ上がった。この2ヶ月、夫と病院の先生、カウンセラー以外の人とはほとんど会っておらず、友達にもほぼ連絡していない。夫がいなければ会う人もいない。私が実家に帰る明日の夜まで、独りぼっちなんだと思ったら息が苦しくなった。

 夫を送り出した後、BGM代わりに流した真夜中のニャーゴで浅井リョウが紹介していたクリーピーナッツのオールナイトニッポンRが気になり早速YouTubeで検索。聴きながらシャワーを浴びて、洗濯。気分転換に外でご飯を食べようと思ったが、何が食べたいのか全然わからず、外へでることすら意味のないことのように思えて、頭が混乱してしまう。どこで何を食べれるのがベストなのか、ああでもないこうでもないとグルグル考え続けて一歩も動けなくなってしまった。こんな時、カウンセラーに言われた「正解を探してしまう」「はっきりとした正解がないことが不安」という言葉を思い出す。

 とにかく外に出てファミレスで肉を食べようと決めてやっとの思いで家を出たが、郵便受けに会社からの書類が届いているのを見つけてすぐ家へ逆戻り。書類返信用の封筒が入っていたが、切手は貼っていなかった。こういうことでいちいち傷つく。長期休務で迷惑かけてるんだから切手くらい自分で貼れよ、迷惑なんだよ、と思われているような気がする。この前送られてきた書類には、返信用封筒すらついていなかった。内容もわかりにくく期限もギリギリで送られてきて、辛かった。休んでる上にこんなことで迷惑かけんなよ、こっちは忙しいんだよ、と攻められている気がした。私がもし逆の立場だったら、もっと気遣う。精神的な不調に苦しんでいる人に対して、なるべく心配や不安を感じさせないようにするような心使いってできないのかな。私だったらする。自分が今、過敏になっていて、自意識が過剰で、被害妄想的になっていることはわかっているけど、事務的に受け流すことができない。

 今回送られてきた書類は内容も簡単だったのですぐに記入して、郵便局へ持ち込んだので早くて明日、遅くても仕事始めの4日には届くだろう。郵便局の帰りに、ファミレスへ入り、ハンバーグを食べた。重たいかと思ったが、ぺろり。相変わらずうっすらと吐き気がして胃の辺りが気持ち悪いが。食べているとき親友から久しぶりにLINEが来て、嬉しかった。薬局でバブと妊娠検査薬を買って、帰宅。思った通り、妊娠はしていなかった。

 お風呂で暖まって、お水を飲むと、お腹が痛くなった。吐き気と頭痛は相変わらずだが下痢ではない。寝る前に夫と電話。早く会いたいよ〜。胃薬を飲んで早めに寝る。