読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HAPPY ENDING

私の日記です

2017年3月10日金曜日

晴れ。今朝もなかなか起きられなかった。早めに寝たけど夜中に夫が帰ってきたときに目が覚めたりしてよく眠れなかったのかな。

ベックスのモーニングはもう飽きたのでベーグルベーグルで朝ご飯を食べることにした。惰性で適当なものを食べるより少しでも好きなものを食べようという心がけ、偉いぞ!朝から意欲があっていいぞ、自分よ!

仕事ではつじつまの合わない資料と向き合わなくてはならず、頭が本当に狂うかと思った。納得できないと気持ちが悪い。なんとなくで済ませられない。細かいことが異様に気になるし、火の元や戸締まりは相変わらず何度も何度も確認しまくるし、自分で自分を追いつめている感じ。

パートさんが言い訳ばかりするのもキツかった。ニコニコしながら言い訳ばかりしている。気に入らないことがあるとニコニコしながら逆切れしてくる。たちが悪いよ。表面だけ取り繕ってか弱そうな雰囲気を装っているけど、本音では絶対に自分は悪くないと思っているしめちゃくちゃ気が強い。関わりたくない〜。でも関わらざるを得ない〜。ああ〜〜。

金曜日なので寄り道をして帰りたかった。ララランドをまた見に行こうとも思ったんだけどやめて、餃子のおけ以に行くことにした。慣れないお店(と言っても4回目くらい)に1人で行くなんて、すごいよ〜私。行きたい気持ちと1人で行く緊張を天秤にかけて、行きたい気持ちが勝った。というか、勇気があった。わざわざ並んでまで食べたよ。餃子とタンメンを!隣がおじさんと若い女の子のペアだったんだけど、仕事つながりっぽいのにお互いのことをあまり知らないっぽい感じで、すごい気になった。女の子頑張ってたな〜。1人で黙々と食べながら、聞き耳を立ててしまった。

おけ以の餃子って、食べたい食べたいって思うんだけどいざ食べると普通だなって思う。でもしばらくするとまた食べたくなる。タンメンはいつも美味しい!って思うんだけど今日は何故か普通だと思っちゃったけど、やっぱりまた食べたいと今すでに思っている。

慣れないところに1人で行くのが苦手なのは自意識過剰だからだと思う。あと、自分に自信がないから。今日なぜ勇気が出たかというと、たぶん会社を出る前にメイクを直したときに鏡に映った自分の顔がいつもより可愛く見えたからだと思う。やばい37歳だな。自意識から解放されて図太くなりたいよ。